夜勤はずっと立ちっ放しで休憩や仮眠もない・・・それでも日勤よりも夜勤の方が気が楽です。

常勤で働いていると、日勤と夜勤がありますよね。
看護師の中には、夜勤をやりたくないという人が沢山います。
やはり、人が寝ている夜中に働かなくていけないので、大変なイメージがあるんですよね。
でも、私は、日勤よりも夜勤のほうが好きですね、

 

私が働いているのは、急性期の病棟なので、一日中バタバタ忙しいです。
一日にオペは何件もあるし、入退院も何件もあって、入れ替わりがとても激しいです。
緊急時以外は、オペは日中だけなんですが。オペ後のケアが大変な患者さんもいるので、ずっと立ちっ放しだったり、
仮眠はもちろん、休憩も取れない時があるんですよね。
そんな夜勤だった時には、夜勤明けはもうフラフラですね。

 

そんな職場だから、精神的にすごくハードで、スタッフの皆さんはピリピリしているんですよね。
新人の頃は、先輩看護師が怖くて、聞きたい事があっても、なかなか声をかけられないといった感じだったんです。
人間関係は良くないんですけど、忙しいので、時間はあっと言う間に過ぎてしまいます。

 

夜勤は、日勤に比べるとスタッフが少なくなりますよね、だから夜勤のほうが楽なんです。
苦手な方と一緒になった時は辛いんですけど、それ以外だったら、人間関係に神経を使う事がないので、気が楽なんですよね。
急変があってバタバタする時もありますけど、基本的に、夜勤は日勤のようなごちゃごちゃした感じがなくて、ゆっくりできます。

 

夜勤は手当がついて給料アップできるので、私はそんな理由で進んで夜勤をしているんですよね。
でも、日勤と夜勤があると結構大変なんですよ。
夜勤だけなら、生活のリズムが整いそうな気がします。
給料も高いし、どうせ働くんだったら、夜勤専従にしてもいいかな、なんて考えてるんですよね。